大切な時に送られてくる、いつまでも身に着けれる腕時計

私は、毎日出掛ける時に腕時計を大切に身に付けています。

大学生になるまでは、適当に市販の1000円~5000円くらいの安い腕時計を身に付けていました。スマートフォンで時間を見ればいいと思う方が大半だと思いますが、その時私はアルバイトで塾講師をしていたため、時間を見れるのは腕時計しか無くしぶしぶ購入しました。

ある夏休み、母と父と私で海外旅行に行く事になりました。大学生が家族旅行、なんて今ではあまり無いと思います。私の周りは大学生となると友達と家族旅行が大半でした。それでも、就職したら家から出て行くことになるかもしれないし、いつ結婚するかも分からないし、思い出作りとして母と父と旅行に行くことを決心しました。

とある免税店で父と母から「好きな物を一つ買ってあげよう」と言ってくれて、私は迷いました。ブランド物は分からないし、高い物を貰っても無くしそうで怖かったからです。迷っている私に父が「腕時計はどう?」と聞いてくれました。父はいつも高いブランド物の腕時計をしていました。腕時計ならたしかに毎日使っているし、就職しても使えるだろうと思って、腕時計をプレゼントして貰うことにしました。白くて綺麗なブランド物の腕時計です。

運命というのは恐ろしい物で、その2年後には親元を離れ引っ越し、結婚してしまいました。最後の家族旅行で、腕時計をプレゼントしてもらって本当に良かったです。今でも大切に毎日身に着けています。