腕時計を子供に大切に使ってもらうために

子供に初めての腕時計を買ってあげた時、無くしたり壊したりする可能性を考えてシンプルで安いものにしました。よく学校でも消しゴムなど細かいものを紛失して帰ってくるので、今回もそうなるかもしれないと思ったからです。

買って1年くらい経ったころ、怖れていた出来事が起こりました。子供が遊びに行こうとして時計を探したところ、見つからないのです。家の中を散々探したのですが出てこないので、前回遊んだ場所に探しに行かせました。

しかし、そこでも見つからなかったのです。仕方がないのでネットでまた新しい腕時計を探して購入することにしました。ただ、こうして無くなったらすぐに新しいものを買っていたのでは、またすぐに不注意でどこかに置き忘れてくるかもしれないと思ったので今回は子供にもお金を出させることにしました。

時計の値段は1,500円ほどでしたが、そのうちの1,000円を自分で払うように言いました。子供にとっては1,000円は大金です。でも自分で無くしたので嫌がらずに貯金からお金を出してきました。

こうして自分でお金を出した腕時計は今でも大切に使っています。前回無くしたときには遊んでいて邪魔になったので腕から外して、どこかに置いたまま忘れて帰ったのが原因だったようで、今は外さないようにしているとのことです。1回は無くしてしまったけれど、その経験を通じて自分の物を大切に扱うことの大切さが分かってくれたようです。ガガミラノ(GaGaMILANO)時計通販専門店 | 腕時計エリア