30歳を超えると腕時計は、大人のステータス

夫に、誕生日プレゼントや、クリスマスプレゼントで、5年に一度ぐらいの間隔で、腕時計をプレゼントしています。

夫は、営業マンで、病院周りをするため、見た目にすごく気を付けています。

30歳を過ぎたあたりから、安物の腕計が恥ずかしいと思うようになったそうで、最近では、10万円以上の腕時計しかしていません。

それなりに、高額ですが、とても大事に気に入って使ってくれています。

また、安いものに比べ、長持ちし、デザイン性も流行り廃りがない分、どんな服装にも、あわせられていいです。

長袖シャツからチラッと見える、腕時計が、おしゃれだそうです。

また、最近では、携帯電話の普及の影響で、腕時計をしない人が増えているそうです。

でも、余裕のあるうちに、いい時計を購入しておくと、もし急にお金が必要になった時に、最悪買取もしてもらえるので、一つぐらいいいものを持っていて損はないと思います。

常に腕時計をしている人は、腕時計を付け忘れるとすごく腕が寂しくなり、落ち着かなくなります。

いつかロレックスのような、超高級腕時計を夫にプレゼントしてあげられたらいいなと思っています。

また、自分自身にも、ご褒美で購入出来たらなと思います。