自分オリジナルの腕時計

腕時計はスマホなどがあるのでしないという人が近年増えたような気がします。

私は趣味でハンドメイドをやっているのですが、腕時計も最近は作れるんですよ。

パーツクラブというビーズ専門のお店に立ち寄ったとき、アナログの腕時計の時計の部分のパーツだけ売っていたのです。作り方レシピもおいてあり、まわりはすきないろのビーズですきな形につくることができまるのす。

以前それを母とあったとき、プレゼントしたことがあります。とても喜んでくれました。自分でも腕時計を作って誰かにプレゼントすることなど、今までになかったしずっと疎遠のことだと思っていたのです。

しかしパーツや作り方レシピもあれば、自分独自のオリジナルができるので普通に腕時計を買うより安くすむように思います。それにもし買うとなると好きなデザインや色などがなくてあきらめることもあると思います。けれど自分で作ることが出来るのなら、そういう心配や妥協することもないので、作り方さえマスターすれば、多種多様でオリジナルティーあふれた時計をつくれるから、知ったときは嬉しかったです。パーツをおいてくれたパーツクラブさんには、今ではとても感謝してます。他の手芸関係のお店でも、これからおいてもらえたら嬉しいなと思ってます。