母からもらった、はじめてもらった、大切な腕時計

今から10年ほど前のことです。

当時小学生だった私は風邪をひいてしまい、毎年家族で参加し楽しみにしていた会社のクリスマス会に行くことができず、とても残念な思いをしていました。

ひとり寂しく待っていたところに、クリスマス会が終わり家族が帰ってくると、母から「お土産がある」と荷物をもらいました。ひとり参加できずにいた私を気遣ってお菓子でも買ってきてくれたのかなーというくらいにしか思っていなかったのですが、開けてみると、なんと高そうな腕時計が入っていたのです!どうしたのか聞いてみると、クリスマス会の中のビンゴで当たったとのことでした。白の電波時計で、見るからに高そうな腕時計。(後で調べてみると数万円するものでした)こんなものを子どもの自分がもらっていいのか、と聞くと、いいんだよと言って渡してくれました。実は、これが私にとってのはじめての腕時計だったのです。はじめて使った腕時計がこんなにちゃんとしたものだなんて、自分でもちょっと驚きです。

その腕時計はとても大切に使いました。そして大学生になった今でも愛用しています。10年以上使っていますが、まだ一度も壊れたことはありません。これからも可能な限りずっと使いたいなぁと思います。